早くも師走が終わりに・・・
今月早々に着物箪笥のかたずけをし、いつの間にか誕生日をむかえ、クリスマス!!と、思ってたら、後わずかで、今年も終わる。

二、三日前から、大掃除を始めたのに、中々終わる気配が無い・・・(汗)
頑張らねば、母よ!!と、人事にしてたらいけませんね。

今日は、年内最後の打ち合わせのお仕事と、少しだけ挨拶周り。
明日は、餅つきの準備と、日生まで、お正月用?の「牡蠣」を買いに行く予定。
あさっては、兄家族、弟家族総出でもちつき、お墓掃除。
31日は、少しだけどおせち料理のお手伝い。
と、どうして年末はいつもバタバタになるんでしょうね。

この数日間は、着物が着られない(涙)
初詣には着て出かけます。

では、よい年を
スポンサーサイト

日曜日は忘年会でした。
18日(日)は、いつも着付けのお稽古にこられている、生徒さん達(12・13人)と私の家で忘年会をしました。

会費の変わりに、一人一品手作り手料理を作ってきてもらいました。
ゆず風味のから揚げ、スープ、煮込みハンバーグ、鳥のコーラ煮etcや、デザートのケーキも3種類もあり、とっても楽しいひと時でした。

今回は、ウールの着物で気楽にお食事もできたし、みんなそれぞれ工夫して着てたのも見れて、良かったな。

来年も着物三昧しましょうね。




生ラジオに出ました。
昨日の朝、FM福山 レディオbingonに出てきました。

ウエブラジオもあったので、ドキドキしました。

昨日は寒かったので、一足先にお正月気分で、ウールの着物を着ていきました。
お着物は母のを身丈を出して仕立て直したもの、羽織は高校生の時に授業で作ったものを、前日の夜に行きだししたもの、羽織紐はお友達の手作り、半襟はウエスギで端切れを買って付けたものと、私のコーディネイトと、私のお仕事のお話をしてきました。

後、来年一月28日(土)福山の霞町「夢本陣」さんでお食事の後、八幡さんまでみんなでそぞろ歩きをして、カフェに無料でご招待をしたいという「着物で初詣に行こう」のお話もしてきました。

あっという間に終わって、ホっとしました。

工場見学?
先日、知り合いの大工さんとお話をしていた時に、「これから、木の買い付けに行くから、一緒に行く?。」と聞からたので、違う職場が見れるということで、一緒について行きました。

仕事の邪魔をしてはいけないなと思い、少し離れて見学をしていました。
他にも従業員の方がお仕事をしているのを見ていました。
ユニックに乗って、材木をトラックに積みいれていたのですが、なんと素早いこと。ユニックの爪を荷物の下のパレットに差込、自分の頭より高く上げ、トラックに積んいました。
ユニックの爪を自分の手のように使いこなしていて、見ることのない熟年の技を久しぶりに拝見しました。

感激しているうちに、帰ってお仕事に精を出しました。

時には違う職場を見たり、体験したりすることも自分の志気を高めるのにはいいですね

この土日は・・・
お祝い事が沢山あった土日。朝早くから『着付けをして欲しい』と言われる方や、『時間に間に合うように』と、言われる方で、午前中はお忙し。
でも、やっぱり何かあったら『お着物を着よう』と、思うのですね。嬉しくなりますね。

以外に着る機会はあるので、億劫(おっくう)にならずに着て欲しいですね。

約10年ぶりの旅行
いつも懇意にしてる呉服屋さんから旅行の二、三週間くらい前に連絡があり、「北海道に、つれてってあげるから、直ぐに返事が欲しい」との事で、予定が空いていたのを確認すると直ぐに、「行きます」と、二つ返事。

決まったのはいいのだけど、何を準備していいのやら・・・って感じで、前日に荷物を出したり入たりしながら準備しました。

飛行機に乗るのは10年ぶりぐらいで、乗る前から、ワクワクしていたのですが、ヤッパリ飛行機に酔ってしまい、薬を飲んで寝てしまい、機内を楽しむこと無く、千歳空港に到着。
買い物ツアーだったけど、行くとこ行くとこ、時間が少なく、バタバタでした。

でも、夕食後にテレビ塔のイルミネーションを見に行くと、大通りには、クリスマスイルミネーションが。
そこには、ミュンヘン・クリスマス市もしていて、一足先にクリスマスを味わってきました。

見た後は、ススキのを少し散策。

翌日は、バスの中から時計台を見ました。ガイドさんが「期待しないでください。」と、言われた通りでした。
クラーク博士の後ろに札幌ドームも見て、また飛行機の中でシッカリ寝て、無事に帰って来ました。

着いた時は少し雨が降っていて寒かったたけど、夕食を食べている間に、雨もあがり、二日目は、とっても暖かく、コートがいらないくらいでした。

初めてお会いする方との1泊二日は、とっても楽しかったけど、北海道はもういいなぁ

 
Copyright © 着物の紀子. all rights reserved.